新連載

『春告のなみだ』という長編小説の連載をはじめてみました。 気弱な少女士官が魔女♂の補佐官になって、 村焼きや井戸への毒投入の手伝いをさせられる近現代ロ●ア風ファンタジーです。 さしあたりカクヨムとなろうで、毎週水曜日or...

新刊告知(COMITIA120)

5月6日のCOMITIA120にて『遺品アンソロジー Memento』を頒布いたします。 カメラ、オルゴール、懐中時計、指輪、そして無し――の5つの遺品をテーマにした小説アンソロジーです。 「ぼくのかんがえたさいきょうの...

新刊告知(COMITIA119)

2月12日のCOMITIA119にて新刊『花と死体』を頒布いたします。 八束さんとの合同サークルなので、同じスペースにBLと百合が並ぶことになります。 そしてお隣は百合の梶つかささん。 新刊情報 開催日時:2月12日(日...

『透く水底にあなたを葬る』感想

梶つかささんの薄い本。 通称スク水本。 ■ タイトル:透く水底にあなたを葬る ■ ジャンル:海洋性百合ファンタジー 大半が海に沈んでしまった港町に残った少女たちの、噛み合わない面が軋む話。 ほのぼのギスギスしています。 ...

『赤錆びと渇きの。』感想

第4回Text-Revolutions戦利品。 跳世ひつじさんの薄い本。 ■ タイトル:赤錆びと渇きの。 ■ ジャンル:ラブ&バイオレンスなファンタジー 繊細な美貌の青年(圧倒的童貞マザコン臭)と人間でも人形でもない『少...

『眩暈の紫』感想

跳世ひつじさんの薄い本の感想。 第4回Text-Revolutions戦利品。 Web版はこちら。 ■ タイトル:眩暈の紫 ■ ジャンル:ラブ&バイオレンスなファンタジー 双子と師弟、2種類のもつれにもつれあった関係性を...

『さよならユーリカ』感想

瓜田すいかさんの薄い本の感想。 J.GARDEN41戦利品。 ■ タイトル:さよならユーリカ ■ ジャンル:バンドマン×ファンの大学生なBL ↑のジャンルを書いていてやっと気づいたんですが、ファンの子が右側だったんですね...

『くるぶしにくちづけ』感想

まゆみ亜紀さんの薄い本の感想。 J.GARDEN41戦利品。 ■ タイトル:くるぶしにくちづけ ■ ジャンル:『生徒で甥っ子の年下攻めに世話を焼かれる高校教師のハッピー足舐めBL』 たしかにリリカルでハッピーで足舐め(く...

最近の活動&今後の予定

最近の活動 月下煌輝譚に参加いたしました。 真北理奈さんのイラストからイメージした『灼け死ぬ私はきっとうつくしい』という短編を掲載していただいております。 今後の予定 遺品アンソロジー『メメント』という企画を主催します。...